浮気調査を利用する

探偵事務所に依頼されることの多い内容は浮気調査ですが、まず依頼する際にはある程度の怪しい部分がパートナーにあることを知らなければなりません。そのためにはまず、浮気のよくある兆候を知ることが必要です。例としては、残業や出張が増えたり、外出する時間が長くなったりすること、以前より急にオシャレになったり、夫婦生活の回数が減ったりすることなどもあげられます。これらのような疑わしい様子があった際には、浮気調査をお願いするか検討するのも一つの手です。

証拠ちなみに、浮気調査の目的についてですが、やはり離婚請求をするという目的が一番多いと言われており、次に弁護士をたてて慰謝料を請求すること、また事実確認を希望していたり話し合いたかったりすることを目的に利用されることもあります。

法的に有効となる浮気の証拠は、ホテルに出入りする鮮明の写真や、相手の自宅に長期滞在したときの顔が鮮明な写真などがあげられます。人違いということもなく、男女関係であることが確実である証拠があれば慰謝料請求時にかなり有利になります。

そのため浮気調査には正確な現場写真が求められます。調査は長期にわたることもあります。そうすると費用ば高くかかることが予想できますが、その分しっかりした証拠があれば慰謝料をたっぷり取ることができるでしょう。

関連情報>>>不倫の慰謝料請求依頼_アディーレ法律事務所

主な仕事内容

調査探偵事務所の存在は知っていても、実際にどういったことを依頼できるのか知らないという方は多いのではないでしょうか。いざ、探偵に依頼することができたとき、この内容を知っていた方が気軽にお願いしやすいです。探偵事務所で行なわれている仕事内容ですが、事務所によって異なるものの主に割合が多い内容としては浮気調査や素行調査です。これらが大半を占めているということが多くなっており、探偵にとっても仕事内容の中心となるのではないでしょうか。次に多いのが人探しや所在調査、住所調査と言われるものです。また、身元調査や身辺調査というのも少なからずあります。

また、少ない調査では、家出した人を探したり、失踪人を捜索してもらったりするような内容があります。その他、細かい依頼をすることも少なからずあるようです。探偵といっても様々な分野の調査を行っていますが、やはり探偵といえば浮気調査がメインと考えてもらっても間違いではありません。実際に自分で調査するには限界がありますし、決定的な証拠を得るにはそれなりのノウハウが必要となります。そのため、パートナーが怪しいと思える際には、探偵事務所に依頼して、浮気調査をしてもらうと便利なのでしょう。

探偵事務所の利用

探偵はドラマや映画、漫画などで多く登場することがありますが、実際に探偵事務所を利用するとなると、どういった内容を調べてくれるのかわからないという方もいるのではないでしょうか。当サイトでは、実際に利用したいと思ったときのために、探偵事務所の仕事内容について紹介しています。

依頼探偵事務所の調査の中心を占めているのは浮気調査と言われています。夫婦関係がギスギスしたり、何か怪しい様子がうかがえた際に、探偵事務所に浮気調査を依頼することによって、証拠を掴んでもらうことができます。もちろん、無実というケースもありますし、実際に証拠を掴み、裁判に発展するということもあるように、どのような結果になるかはわからないものです。さらに、手口が巧妙である場合には、探偵事務所でも証拠をなかなかつかむことができないということもあることでしょう。

例えば浮気調査で利用するという際には、ある程度パートナーに怪しいところがあった場合に、依頼する方が望ましいと言えます。というのも、探偵事務所に依頼するには、ある程度のまとまった費用が必要となりますので、全く怪しいところがないのに依頼すると、ただ単に費用を無駄にしてしまうだけになります。パートナーの怪しいところを見つけたり、様子がおかしかったりする際に初めて、探偵事務所に依頼するかどうかを真剣に考えるようにしましょう。当サイトでは、探偵事務所を利用するときの情報を紹介しています。興味がある方はぜひ、チェックしてみてはいかがでしょう。